高所飛行散布

粒剤散布風景

サンプル画像

林の上を尿素粒剤を散布しているところです。
地上に高所作業車を設置し、オペレーターが操縦しています。
飛行計画地図を作製し、均一な散布が出来るようにGPSで位置を測定して散布しています。
※高所飛行散布技術は指導員又は対面飛行の技術認定習得後、2年以上経過し、かつ300ha以上の散布経験がなければ資格を
習得することは出来ません。

飛行地図作成

サンプル画像

面積測定 地図にhaごとの散布計画を書き込みます。
場所の目印 地図の作成が出来たら現場で場所のNOを取り付ける。
 白地図に散布場所の面積を測定しhaごとに区分けします。
 地図上の位置を現場でGPS測量し場所ごとにNOを取り付けます。






エンドライン目印

サンプル画像

バルーン設置作業 ヘリウムバルーンを設置します。
オペレーター側からエンドラインの位置が分かるようにバルーンの目印を取り付けます。

サンプル画像

薬剤補給 左右の粒剤タンクで約15kg搭載
地上では一回に搭載出来る粒剤の小分け及び着陸した機体に燃料など補給します。
1回の搭載量約16kg

散布風景・その他

サンプル画像 サンプル画像 サンプル画像

サンプル画像 サンプル画像 サンプル画像

サンプル画像 サンプル画像 サンプル画像

サンプル画像 サンプル画像 サンプル画像

松くい虫防除

海岸沿いの松くい虫防除の風景で、日の出から散布開始します。

サンプル画像

サンプル画像 サンプル画像

サンプル画像 サンプル画像

サンプル画像 サンプル画像